「ノイズみたいなところから音楽が再生していくみたいなイメージは作れないでしょうか?」という桜井の提案によって作られたインストゥルメンタル。小林単独の作曲。

overture [1:55]

アルバムIT’S A WONDERFUL WORLD
発売日2002年5月10日
曲順1/15
作曲小林武史
編曲小林武史&Mr.Children
『01. overture 02. 蘇生 03. Dear wonderful world 04. one two three 05. 渇いたkiss 06. youthful days 07. ファスナー 08. Bird Cage 09. LOVE はじめました 10. UFO 11. Drawing 12. 君が好き 13. いつでも微笑みを 14. 優しい歌 15. It's a wonderful world』ジャケット
桜井和寿

『DISCOVERY』や『Q』と明らかに違うのは、聴き手のことを考えた作品であるってことですよね。それこそが、一線で音楽をやっていることの生きがいなんじゃないかと思ったから。

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

アルバムの出だしのインストゥルメンタルは最強。

FATHER&
MOTHER

overtureがあってこその蘇生だよね。

FATHER&
MOTHER

I❤︎Uツアーでお客さんと掛け合いを片手で制してから「君は生まれ変わっていける‥‥センキュ」で締めるところ、めちゃくちゃかっこよかった。

あとがき

LIVE映像作品

LIVE映像

『Mr.Children TOUR POPSAURUS 2012』

『Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25』

NEXT

『01. overture 02. 蘇生 03. Dear wonderful world 04. one two three 05. 渇いたkiss 06. youthful days 07. ファスナー 08. Bird Cage 09. LOVE はじめました 10. UFO 11. Drawing 12. 君が好き 13. いつでも微笑みを 14. 優しい歌 15. It's a wonderful world』ジャケット
『蘇生』~何度でも 何度でも~

アルバム『It's a wonderful world』の1曲目を飾った……っていうか1曲目以外には収まりそうもないほどにダンサブルなポップ・チューン。タイトルからは、メンバーの心意気も読み取れる。 アルバム IT’S […]

Read more