最も崇高でありながら最も不確かな存在である“愛”を描こうとする行為の虚しさ。ラヴ・ソングを書き続ける桜井和寿のジレンマが“Drawing”に例えられ巧みに表現されている。壮大なエンディングが感動的。

Drawing [5:44]

シングル21st カップリング
発売日2001年11月7日
アルバムIT’S A WONDERFUL WORLD
発売日2002年5月10日
曲順11/15
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children
『01. overture 02. 蘇生 03. Dear wonderful world 04. one two three 05. 渇いたkiss 06. youthful days 07. ファスナー 08. Bird Cage 09. LOVE はじめました 10. UFO 11. Drawing 12. 君が好き 13. いつでも微笑みを 14. 優しい歌 15. It's a wonderful world』ジャケット
『MICRO』ジャケット
桜井和寿

俺も絵を描けたらなぁ。

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

優しくてふんわりとした雰囲気が心地よい。

FATHER&
MOTHER

とてもカップリングとは思えない完成度の名曲。

FATHER&
MOTHER

別の世界にいるみたいな不思議な感覚になる。

一番

イントロ(13sec)

Aメロ

遠い遠い
子供の頃夢で見た景色が
一瞬フラッシュバックしたんだ

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

笑いながら
僕の頬にキスをする少女が
君とオーバーラップして

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

Bメロ

淡い光の曇り空に
フワフワな時を刻んでいく
この素晴らしい
煩わしい 気持ちを
真空パックしておけないもんかなぁ

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

サビ

絵に描いたとしても
時と共に 何かが
色褪せてしまうでしょう
永遠はいつでも
形のない儚い幻影かげ
君と共に
僕の元に

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

二番

Aメロ

もっともっと
上手に いろんな絵を描けたなら
やっぱり君を描きたいな

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

僕にとって 君とは
つまりそう小さな点
そしてあらゆる総て

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

Bメロ

デタラメと嘘の奥に
本当の答えが眠っている
この素晴らしい 慌ただしい
人生を二人三脚で越えて行けるかなぁ

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

サビ

どんな場面でも
僕の絵には必ず君が描かれていて
目を閉じたまま
深呼吸してみれば分かる
君はいつも 僕のノートに

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

<間奏>(33sec)

三番

大サビ

絵に描いたとしても
時と共に何かが
色褪せてしまうでしょう

永遠はいつでも
形のない儚い幻影かげ
君と共に
僕の元に

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

そしていつも 僕のノートに

Mr.Children/Drawing 作詞:桜井和寿

アウトロ(38sec)

あとがき

LIVE映像作品

NEXT

『01. overture 02. 蘇生 03. Dear wonderful world 04. one two three 05. 渇いたkiss 06. youthful days 07. ファスナー 08. Bird Cage 09. LOVE はじめました 10. UFO 11. Drawing 12. 君が好き 13. いつでも微笑みを 14. 優しい歌 15. It's a wonderful world』ジャケット
『君が好き』~これ以上の意味はなくたっていい~

TVドラマ『アンティーク』の主題歌となった、ミスチルらしいほがらかなラヴ・ソング。桜井和寿の得意とするナイーヴな感情表現がストレートに表現された歌詞が秀逸で、つい口ずさんでしまう。 シングル 22nd 発売日 2002年 […]

Read more