ベースラインから始まるロックテイストの濃い曲。歌詞に登場する「気狂いピエロ」はジャン=リュック・ゴダールの映画のタイトルから。

蜃気楼 [4:42]

アルバムVersus
発売日1993年9月1日
曲順6/10
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children
『Versus』ジャケット
桜井和寿

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

イントロ好きすぎる!

FATHER&
MOTHER

ReplayやLOVEのようなPOPで明るい曲が多い中で目立つ

FATHER&
MOTHER

これまでのミスチルに無かったようなタイプの楽曲。

一番

イントロ(37sec)

Aメロ

今じゃちょっとした笑い話
僕がずっと
捕らわれてたコンプレックス

打たれても 痛みすらないのは
タフになったのか?
麻痺したのか?

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

サビ

I will be there it's alright
呪文唱えるように
Everything gonna be alright

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

二番

Aメロ

人はいつも
ないものねだり
崩れ去って やっと気付く幸福happiness

夢は一歩
踏みはずせば 虚像さ
今になって思い知らされてる

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

サビ

I will be there it's alright
手招きしてるボーダーライン
Everything gonna be

I will be there it's alright
壊れかけた孤独な心lonely heart
Everything gonna be alright

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

心の何処かに 今でも潜んでる
“気狂いピエロ"が

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

<間奏>(25sec)

三番

A'メロ

駆けずり回って 追い続けた夢が
砂のように 手の中をすりぬける

吹きすさぶ 風に尋ねてみる
この道の行方を
今 すべき事は何?

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

サビ

I will be there it's alright
ゆがんでるボーダーライン
Everything gonna be alright

I will be there it's alright
手探りのシャドーパンチング
Everything gonna be alright

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

この胸の中を焦がして消える
夢は蜃気楼

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

大サビ

I will be there it's alright
手招きしてるボーダーライン
Everything gonna be alright

I will be there it's alright
壊れかけた孤独な心Lonely Heart
Everything gonna be alright

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

心の何処かに 今でも潜んでる
“狂った果実"が

Mr.Children/蜃気楼 作詞:桜井和寿

アウトロ(20sec)

あとがき

LIVE映像作品

NEXT

『Versus』ジャケット
『逃亡者』~どこまでも一人きりだと思う時がある~

アルバム Versus 発売日 1993年9月1日 曲順 7/10 作詞・作曲 小林武史 編曲 小林武史&Mr.Children 最初に思い出すのは公園の夕暮れ迷子になって泣いたあとの 静かな午後 Mr.Children […]

Read more