3ヵ月連続リリース第3弾となる、通算33枚目のシングル。人生で繰り返される悲喜の刹那を、華やぎ輝くも一瞬にして寂莫が訪れる花火にたとえている。“もう一回”というコーラスと哀愁にほのかな希望を感じさせる得意のメロディ・ラインが沁みるミッド。ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』主題歌

HANABI [5:43]

シングル33rd
発売日2008年9月3日
アルバムSUPERMARKET FANTASY
発売日2008年12月10日
曲順2/14
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children
Mr.Children 2005-2010 <macro>

桜井和寿

問題を抱えていない人など、きっといなくて、それはドラマコード・ブルーの登場人物も、僕もまたそうで、だけどそれぞれに、素敵な明日を願って暮らしている。そんな当たり前のこと、この“当たり前”の中にある儚さと美しさを『HANABI』は描いています。

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

Aメロ、Bメロ、サビ全てが単体でヒット曲になりうるほど美しいのに、すべてが一曲に詰められて調和しているのが奇跡。

FATHER&
MOTHER

ストリーミング1億回再生突破おめでとうございます!!さすがです!!

FATHER&
MOTHER

いつまでも色褪せない名曲。

一番

イントロ(20sec)

Aメロ

どれくらいの値打ちがあるだろう?
僕が今生きているこの世界に
すべてが無意味だって思える
ちょっと疲れてんのかなぁ

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

どのくらいの価値があるんだろう?
End of the day 今の自分に
(End of the day)

Aメロ

手に入れたものと引き換えにして
切り捨てたいくつもの輝き
いちいち憂いていれるほど
平和な世の中じゃないし

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

無くしたものと手にしたものを
秤にかければ
きっと圧倒的に前者に傾くと知ってる
(End of the day)

Bメロ

一体どんな理想を描いたらいい?
どんな希望を抱き進んだらいい?
答えようもないその問いかけは
日常に葬られてく

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

日常の下敷きになって
埋もれたモノを取り返すんだ
(PADDLE)

Aメロ

君がいたらなんていうかなぁ
「暗い」と茶化して笑うのかなぁ
その柔らかな笑顔に触れて
僕の憂鬱が吹き飛んだらいいのに

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

どれくらい目をつぶっていたろう?
君を思い浮かべながら
その笑顔が その全てが 僕だけの楽園
(Image)

<間奏>(9sec)

サビ

決して捕まえることの出来ない
花火のような光だとしたって
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
僕はこの手を伸ばしたい
誰も皆 悲しみを抱いてる
だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて
波風がたった世界を
どれだけ愛することができるだろう?

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

一瞬、静寂がふっと夜を包んで
浮かび上がる あの娘の横顔
(イミテーションの木)

二番

桜井和寿

問題を抱えていない人などいないし、満ち足りて見えてる人の中にもきっと問題はあるし…

桜井和寿

ドラマの物語のことは確かに頭の片隅にはあったけど、歌詞うんぬんというよりも曲が持っている力とか雰囲気が僕はすべてなんじゃないかなって思ってます。

Aメロ

考えすぎで言葉に詰まる
自分の不器用さが嫌い
でも妙に器用に立ち振舞う
自分はそれ以上に嫌い

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

「誰も悪くないの」とか言い出すんでしょ!?
自分を責めるふりして許しを請え Ah
I

Bメロ

笑っていても
泣いて過ごしても
平等に時は流れる
未来が僕らを呼んでる
その声は今
君にも聞こえていますか?

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

幸せが微かに聞こえてくるから
そっと耳をすましてみる
Documentary film

サビ

さよならが迎えに来ることを
最初からわかっていたとしたって
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
何度でも君に逢いたい
めぐり逢えたことでこんなに
世界が美しく見えるなんて
想像さえもしていない
単純だって笑うかい?
君に心からありがとうを言うよ

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

君とだから探せたよ
僕の方こそありがとう
GIFT

三番

桜井和寿

ペットショップの人に“水は常に酸素を取り込んで動かしていかないと、死んでしまう”という話を聞いたことがあります。人の心もいつも動かしていないと生き生きしていられないと思い、この歌詞が出来ました。

Cメロ

滞らないように
揺れて流れて
透き通ってく水のような
心であれたら

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

ざわめいた きらめいた
透き通る流れに
笹舟のような
祈りを 浮かべればいい
(祈り~涙の軌道)

大サビ

逢いたくなったときの分まで
寂しくなったときの分まで
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
君を強く焼き付けたい

誰も皆 問題を抱えている
だけど素敵な明日を願っている

臆病風に吹かれて
波風がたった世界を
どれだけ愛することができるだろう?
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回

Mr.Children/HANABI 作詞:桜井和寿

楽しく生きてゆくImageを
膨らまして暮らそうよ
この目に写る 全てのことを
抱きしめながら
(Image)

アウトロ(33sec)

あとがき

ひと昔前、Mr.Childrenの代表曲といえば『innocent world』や『Tomorrow never knows』が多く挙げられていましたが、令和の時代では『HANABI』がそれに代わってきたと思います。2018年5月10日から各配信サイトでダウンロードとサブスクリプション解禁に伴い、今までMr.Childrenの曲を聴いたことない人(特に若い方)の耳にも届きやすくなりました。発売からすでに10年以上経っているにも関わらずストリーミング配信で累計一億回再生のニュースは、いちファンとしてとても嬉しかったです。

そんな愛され続けている名曲で桜井さんが一番伝えたかったことは恋愛についてではなく“ 誰も皆 問題を抱えている ”という少し暗いテーマ。幸せに見える人にも陽気に笑う人にもそれぞれ抱えてる苦しみがあります。自分が悩み落ち込んでいるとき、つい周りが見えなくなって人を思いやる余裕は無くなってしまうものだけど、そんなときはこの曲を思い出して手を差し伸べ合って生きていけたらいいですね。昨日より今日が、今日より明日が素敵な一日になりますように。そしていつか離れ離れになる日が来る前に心からありがとうを。

僕らはきっと試されてる
どれくらいの強さで
明日を信じていけるのかを…
多分 そうだよ

Mr.Children/Worlds end 作詞:桜井和寿

LIVE映像作品

LIVE映像

LIVE『Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION』

Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25

MUSIC VIDEO

NEXT

『エソラ』~忘れない為に 記憶から消す為に~

“絵空事”からとられたと思しきタイトルのミディアム。希望や夢は見方一つで変わることを音楽になぞらえて綴っている。ストリングスやブラスを配したドラマティックでセンチメンタルな展開が、ボーイズ・タウン・ギャング「君の瞳に恋し […]

Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA