小林武史が奏でるアコースティック・ピアノをバックに淡々と歌うシンプルなバラード。張り詰めた緊張感を感じさせるメロディで、歌詞も悲痛な内容だが、重苦しい雰囲気はない。

血の管 [3:02]

アルバムシフクノオト
発売日2004年4月7日
曲順7/12
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children
『シフクノオト』ジャケット
桜井和寿

好きだった人と別れたんじゃなく、死んでしまった、ということも連想させるような音像にしたかった。

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

中毒性があります…

FATHER&
MOTHER

ファルセットたまらん。

FATHER&
MOTHER

鬱になりそうな曲で怖いイメージだったけど、今聴くと歌詞の深さがひしひしと伝わってくる。

一番

桜井和寿

“血の管”っていう“生きている”ことをにおわせるもの、イコールその裏では“死”というものを感じているというか。

イントロ(37sec)

Aメロ

川下の方で光る
水面 ぼんやり見てた
そっと目を閉じてみる
あなたを感じる

Mr.Children/血の管 作詞:桜井和寿

Bメロ

彩りを増すばかり
愛しい日の面影
もどかしい程
心に降り積る

Mr.Children/血の管 作詞:桜井和寿

Aメロ

柔肌の上に浮かぶ
血の管にくちづけた
あの夜を想いだす
独りを感じる

Mr.Children/血の管 作詞:桜井和寿

アウトロ(50sec)

あとがき

LIVE映像作品

NEXT

『シフクノオト』ジャケット
『空風の帰り道』~少し手をつないで歩こうよ~

恋人と一緒に歩く帰り道、ふと当たり前の幸せに気がついて嬉しくなる……。誰にでもある、そんな小さな喜びを、桜井和寿は上手にすくい上げて見事に表現している。70年代ソングライター風な簡素な演奏も的確。 シングル 24th カ […]

Read more

『シフクノオト』-全12曲-