“1日でも早くたくさんの人に聴いてもらいたい”として、アルバムのリリースを待たずにラジオでオンエアされるという、異例の方法で発表された曲。混乱を極める世界に対する渾身のメッセージ・ソング。

タガタメ [6:52]

アルバムシフクノオト
発売日2004年4月7日
曲順11/12
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children
『シフクノオト』ジャケット
桜井和寿

詞の文脈的なつながりはなくて、ただ感情だけがあって。でもそもそも感情ってそういうものだったりするじゃないですか?それが逆にリアルだなと思ったし。

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

世界中の人に聴いて欲しい曲。

FATHER&
MOTHER

力強いサウンドと鋭いメッセージ性の歌詞に心が震える。

FATHER&
MOTHER

「ディカプリオの出世作ならさっき僕が録画しておいたから」っていうすごい身近な歌詞のスタートから世界へメッセージになっていくのがほんとスゴい。

一番

イントロ(0sec)

Aメロ

ディカプリオの出世作なら
さっき僕が録画しておいたから
もう少し話をしよう
眠ってしまうにはまだ早いだろう

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

Aメロ

この星を見てるのは
君と僕と あと何人いるかな
ある人は泣いてるだろう
ある人はキスでもしてるんだろう

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

Bメロ

子供らを被害者に
加害者にもせずに
この街で暮らすため
まず何をすべきだろう?

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

でも もしも被害者に
加害者になったとき
出来ることと言えば
涙を流し
瞼を腫らし
祈るほかにないのか?

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

サビ

タダタダダキアッテただただ抱き合って
カタタタキダキアッテ肩叩き抱き合って
テヲトッテダキアッテ手を取って抱き合って

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

二番

Aメロ

左の人 右の人
ふとした場所で
きっと繋がってるから
片一方を裁けないよな
僕らは連鎖する生き物だよ

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

Bメロ

この世界に潜む
怒りや悲しみに
あと何度出会うだろう
それを許せるかな?

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

明日 もし晴れたら
広い公園へ行こう
そしてブラブラ歩こう
手をつないで 犬も連れて
何も考えないで行こう

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

サビ

タタカッテ タタカッテ戦って 戦って
タガタメ タタカッテ誰がため 戦って
タタカッテ ダレ カッタ戦って 誰 勝った?
タガタメダ タガタメダ誰がためだ? 誰がためだ?
タガタメ タタカッタ誰がため戦った?

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

<間奏>(40sec)

三番

Bメロ

子供らを被害者に
加害者にもせずに
この街で暮らすため
まず何をすべきだろう?

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

でも もしも被害者に
加害者になったとき
かろうじて出来ることは
相変わらず
性懲りもなく
愛すこと以外にない

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

大サビ

タダタダダキアッテただただ抱き合って
カタタタキダキアッテ肩叩き抱き合って
テヲトッテダキアッテ手を取って抱き合って
タダタダタダただただただ
タダタダタダただただただ
タダタダキアッテイコウただた抱き合っていこう

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

タタカッテ タタカッテ戦って 戦って
タガタメ タタカッテ誰がため 戦って
タタカッテ ダレ カッタ戦って 誰 勝った?
タガタメダ タガタメダ誰がためだ? 誰がためだ?
タガタメ タタカッタ誰がため戦った?

Mr.Children/タガタメ 作詞:桜井和寿

アウトロ(45sec)

あとがき

LIVE映像作品

LIVE映像

『Mr.Children Stadium Tour 2015 未完』

NEXT

桜井和寿

『タガタメ』では日本の社会とかを歌いつつ、それはひとりの個人の祈りから始まっていて、そして『HERO』へと、その祈りが世の中を、世界を動かしていくみたいなところが歌えて、この流れはいいなと思いました。

『シフクノオト』ジャケット
『HERO』~ただ一人 君にとっての~

内省的な自己批判や、歪んだ社会への違和感といった“ポップス”とは程遠い毒気を孕みながらも「でもヒーローになりたい~君にとっての」と、サビでピュアな感情を爆発させる桜井マジックの真骨頂。泣ける。 シングル 24th 発売日 […]

Read more

『シフクノオト』-全12曲-