ピアノを中心にしたサウンドをバックに、桜井が情感たっぷりに歌い上げるバラード。自らの使命あるいは夢にひたむきに立ち向かうも“ただただ自分の身の丈を知らされ”る悲しみを描き出す。4分弱と比較的短いが、シンプルなアレンジながらラストの口笛が深い余韻を残す。

蒼 [3:45]

アルバムSENSE
発売日2010年12月1日
曲順8/12
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children

桜井和寿

歳を経ると理想っていうものがどんどんなくなっていく。若い頃は理想像みたいなものがあって、それになりたくてもなれないから苦しかったりもするんだけど、でも、だからこそ...

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

届かないって分かってるんだけどさ、諦められないんだ…

FATHER&
MOTHER

一番最後の 「それでも心は手を伸ばし続ける」 がこの歌の本質だと思ってます。

FATHER&
MOTHER

この曲から『fanfare』の「悔やんだって後の祭り」って繋がるのが最高なんだよなぁ…

一番

  • “蒼”=あお。青色。あおざめて生気がない。

イントロ

Aメロ

自分では精一杯してるつもり
でも動かないものばかりで
揺らめく陽炎に憧れ 目で追う
触れないと知っていても

Mr.Children/蒼 作詞:桜井和寿

思い通りに動かない君という物体を
なだめすかして甘い言葉かけて持ち上げていく
口がすべって

  • 陽炎かげろう”=光と影とが微妙なたゆたいを見せる現象。春の晴れた日に見られることが多い。

Bメロ

その人なりが果たすべき使命に
ただひたむきであれと諭すのに

Mr.Children/蒼 作詞:桜井和寿

この世界に生まれ持って携えた使命が
もしあるとしたら それはどんなものだろう?
大それたものでは きっとないな
(進化論)

サビ①

静かに 静かに 夢はささくれ
届かぬ 祈りに 胸が暴れる
ただただ自分の身の丈を知らされ

Mr.Children/蒼 作詞:桜井和寿

すべてが思い通りにならぬことくらいは
知っているつもり
でもすんなり受け入れられもしないから
(hypnosis)

<間奏>(57sec)

口笛(サビのメロディ)

二番

Cメロ

わずかばかりの譲れぬ誇りに
ただ正直であれと願うのに

Mr.Children/蒼 作詞:桜井和寿

守るべきものは 愛という名の誇り
(Asia)

大サビ

静かに 密かに 嘘を重ね
淀んだ 時流れに 自由を奪われ
ただただ自分の身の丈を知らされ

Mr.Children/蒼 作詞:桜井和寿

それでも心は手を伸ばし続ける

Mr.Children/蒼 作詞:桜井和寿

自分に嘘をつくのが だんだん上手くなってゆく
流れ行く時代に しがみつく僕を笑って
(Prism)

いつか新しい自分にまた出会えるまで
そうさ終わらぬ夢のその先に 僕は手を伸ばす
(hypnosis)

アウトロ

あとがき

主人公が暗すぎる...唯一最後の「それでも心は手を伸ばし続ける」だけが前向きな言葉ですね。悲観的になりながらもまだ夢を諦めてはいないことがわかります。口笛もまた深く沈み込んだ感情が乗っていて切ないです。心に沁みます。

タイトルは歌詞にも登場していないので少し謎ですね。単純にブルー(=蒼)な気持ち?それとも「蒼」→「あお」→「青い」→「未熟」といったところでしょうか。次曲は『fanfare』です。“手を伸ばし続けた” 先にある失った宝物を探しに行きましょう!

曲名の“蒼”は心の炎の色だと思いました。歌詞から読み取れる悲観的になりながらも夢を諦められない心は、激しく燃える「赤い炎」というよりも、さらに熱く、でも静かに燃える「あおい炎(不完全燃焼)」に近く、それは鮮やかな「青」ではなく、少し暗さを含んだ「蒼」のイメージになるのかなと。

消えない小さな炎を
ひとつひとつ増やしながら
心の火をそっと震わせて

Mr.Children/Birthday 作詞:桜井和寿

悲しみの場所に灯された
裸電球に似た光
それはほら吹きに毛の生えた
にわか詩人の蒼い願い

Mr.Children/もっと 作詞:桜井和寿

出力が小さな
ただただ古いだけのギターの
その音こそ 歪むことない
僕の淡く 蒼い 願い

Mr.Children/皮膚呼吸 作詞:桜井和寿

LIVE映像作品

NEXT

『SENSE』ジャケット
『fanfare』~ヨーソロー!~

アニメ映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』主題歌。まさに“ファンファーレ”風に幕を開ける、ストリングスやホーンを駆使した壮大なロックだ。“ヨウソロ”“デカい帆をはれ”と映画を意識したフレーズを多 […]

Read more

さぁ 旅立ちのときは今
重たく沈んだ碇を上げ

Mr.Children/fanfare 作詞:桜井和寿

『SENSE』 -全12曲-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA