行進曲のようなスネアのビートやストリングスを用いて、追い詰められていくような緊迫感のあるサウンドを作り上げたアップ・チューン。どこか民俗音楽を思わせるメロディに乗せ、分厚いコーラスとともに伸びやかな歌声を響かせる。

斜陽 [3:48]

アルバムREFLECTION
発売日2015年6月4日
曲順3/23 ( 3/14 )
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children
『REFLECTION{Naked}』ジャケット

『REFLECTION{Drip} 』ジャケット
桜井和寿

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

昭和感がいい!なんとも言えない懐かしいメロディ。

FATHER&
MOTHER

なんか西部劇感を感じるのわかる人いる?

FATHER&
MOTHER

哀愁帯びた心の内と風景が浮かびあがり、引き込まれて、本当に空に向かって手を伸ばしたくなります。

一番

イントロ(15sec)

Aメロ

「夏が終わる」 その気配を
陽射しの弱さで
無意識が悟るような

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

時の流れ
音をたてぬ速さで
様々なものに翳りを与えてゆく

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

サビ

心の中にある
青い蒼い空
今尚 雲一つなく澄み渡る

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

陽気な声がそこには響いてて
青空の下
人は集い笑ってる

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

二番

Aメロ

ビルの影が東に伸びて
家路を辿る人の背中が増えてく

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

その営み それぞれの役割を
果たしながら 背負いながら 歩いてく

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

サビ

憂いをおびた オレンジ色の空
眩しさは消えてもまだ温かい

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

懐かしい歌を ふと口ずさめば
愛しき人の面影が ふと浮かび上がる

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

<間奏>(18sec)

大サビ

心の中にある
青い蒼い空
今尚 雲一つなく澄み渡る

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

その眩しさに
また目を細めて
今日も僕は大空に手を伸ばしてみる

Mr.Children/斜陽 作詞:桜井和寿

アウトロ(30sec)

あとがき

LIVE映像作品

NEXT

『Melody』~涙を微笑みに 悲しみを喜びに~

心躍るメロディながらもどこか胸をチクッと刺す痛みを感じるのが、ミスチル流ポップスの真骨頂。見慣れた風景も気持ち次第で輝いて見えるはずと語りかけるラヴリーなナンバーだ。高らかな歌唱も微笑ましい。ブラスなどをふんだんに取り入 […]

Read more