タイトルが示すとおり2部構成になっている曲。このアルバム以降のミスチルが作り出す「すごい曲」の萌芽とも言うべき大作。後にこの曲を題材にしたライブ『'94 Special Concert』が行われた。

ティーンエイジ・ドリーム(I〜II) [6:08]

アルバムKind of Love
発売日1992年12月1日
曲順10/11
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children
『Kind of Love』ジャケット
桜井和寿

これ、すっごい好きなんです。ストリングスとかオーケストラものと、4人のバンドがくっついてるようなのが前から好きだったんですよ

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

「普通」の当たり障りのないポップスからはみ出し始めた!

FATHER&
MOTHER

歌詞がカタカナだけで表記されてる、ラスト2分が好き。曲

FATHER&
MOTHER

雑誌のインタビューで、桜井さんが1番好きな曲って答えてて嬉しくなった思い出ある。

一番

イントロ(13sec)

Aメロ

かさばった部屋の荷物を
一日中 かたづけていると
隠れてた 想い出達が
引き出しから そっと顔を出した

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

Bメロ

tululu tululu tululu
tululu tululu
それは今も 僕の宝物
あの日の気持ち 鮮やかに甦る

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

Cメロ

まるで恋人のように
あの娘のそばでいつも
ふざけてばかりいた放課後

みんなの噂になって
上手く話せなくなった
Friend oh
my friend oh
my friend

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

サビ

置き忘れたままの
teenage dream
もうあの時は戻らないけど
今もこの胸に焼きついたまま

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

二番

Aメロ

誰かが忘れていった
埃をかぶってる 68Guns
すりきれて針がはねては
同じフレーズを繰り返してるよ

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

Bメロ

tululu tululu tululu
tululu tululu
訳もなく 胸が痛くなる
から廻りする
時はまるでメリーゴーランド

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

<間奏>(34sec)

B'メロ

あの日の気持ち鮮やかに甦る

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

Cメロ

少しは大人になって
いろんなことが変わった
愛すべき人に出会って

だけどあの想い出は
投げやりな僕をずっと
ささえてるから

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

大サビ

形を変えてゆく
teenage dream
もうあの時は戻らないから
新しい夢を抱きしめていよう

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

置き忘れたままの
teenage dream
もうあの時は戻らないけど
今もこの胸に焼きついたまま

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

<間奏>(22sec)

三番

Dメロ

コノテデ セカイヲ ウゴカシテ
イチニチジュウ ワラッテイタイ

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

この手で世界を動かして
一日中 笑っていたい

ダレモガ ミナ ナミダスルホドノ
トワノ ウタヲ ウタイタイ

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

誰もが皆 涙するほどの
永久の歌を歌いたい

フルエブルブルトマラナイホドノ
アツイキスヲ シテミタイ

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

震えぶるぶる止まらないほどの
熱いキスをしてみたい

ヤスミノヒニワ アノコト
ドライブニ イキタイ

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

休みの日にはあの子と
ドライブに行きたい

ソシテ ダキアッタママ
ダキアッタママデ

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

そして 抱き合ったまま
抱き合ったままで

テンマデ テンマデ
イッショニ ノボリタイ

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

天まで 天まで
一緒に昇りたい

アウトロ(23sec)

〇〇××△△□!! !?

Mr.Children/ティーンエイジ・ドリーム(Ⅰ~Ⅱ) 作詞:桜井和寿

あとがき

これ桜井さんの決意表明とも取れますね。そしてこの後の大ブレイクと名曲群によって、本当にその望みをかなえていくという…。

NEXT

『Kind of Love』ジャケット
『いつの日にか二人で』~あのひとから見れば僕は年下の Dearest Friend~

瑞々しいシティ・ポップ・アルバム『KIND OF LOVE』のエンディングを飾ったナンバー。生ピアノによるシンプルを極めたバラードで、年上の女性に恋する少年の苦悩が、狂おしいほど切なく描かれている。 アルバム Kind […]

Read more