『HOME』というタイトルにふさわしい、じんわりとした幸せが漂うアルバムのクローザー。ピアノとアコースティック・ギターをバックに、家族の営みの大切さを歌う。合間に流れてくるアコーディオンの音色にホロリ。

あんまり覚えてないや [5:24]

アルバムHOME
発売日2007年3月14日
曲順14/14
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children
『HOME』ジャケット
桜井和寿

自分でもそういう歌詞の構成にしようとも思ってもいなかったのに"おじいちゃんになったお父さん"て思いもよらず出てきた言葉にどんどん自分が感動して涙が止まらなくなった。

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

近しいひとから大切に、今からでも遅くない。できることをしたいと思いました。

FATHER&
MOTHER

この曲を聴くと心が暖かくなってありがとうって言いたくなります。

FATHER&
MOTHER

大事な家族との思い出は決して色褪せない、はじめてこの曲を聴いた時に涙が出るくらい共感しました。

FATHER&
MOTHER

今まで自分がどれだけ愛情注いでもらってたかわかる。自分も親になったらもらった愛情を同じように子供に注ぎたい。

一番

イントロ(11sec)

Aメロ

朝 目を覚ますと
焦茶色のフローリングに
君の抜け殻が落ちていて
なのに覚えてないんだ
昨日の夜の出来事
あぁ なんてもったいない

Mr.Children/あんまり覚えてないや 作詞:桜井和寿

朝が来て日常が 僕らを叩き起こし
逃げるようにベッドから這い出る
(Another Story)

サビ

あんなに欲しがっていた君を丸ごと
この手は抱きしめてたはずなのに
あんまり覚えてないや
あんまり覚えてないや
あんまり覚えてないや
あんまり

Mr.Children/あんまり覚えてないや 作詞:桜井和寿

人は悲しいぐらい
忘れてゆく生きもの
愛される喜びも 寂しい過去も
(Tomorrow never knows)

二番

Aメロ

夕べギターを弾いて
ウトウトしかけた瞬間に
奇跡のメロディーが降ってきて
なのに覚えてないんだ
昨日の夜の魔法を
あぁ なんてもったいない

Mr.Children/あんまり覚えてないや 作詞:桜井和寿

窓際に腰を下ろして
フォークギター鳴らしては
風立ちぬ夕暮れの空に向け歌う
(Mirror)

サビ

世界中を幸せにするようなメロディー
確かに口ずさんでたはずなのに
あんまり覚えてないや
あんまり覚えてないや
あんまり覚えてないや
あんまり

Mr.Children/あんまり覚えてないや 作詞:桜井和寿

涙を微笑みに 悲しみを喜びに
塗り替える そんなメロディー
(Melody)

間奏(34sec)

三番

Cメロ

じいちゃんになったお父さん
ばあちゃんになったお母さん
歩くスピードはトボトボと
だけど覚えてるんだ
若かった日の二人を
あぁ きっと忘れない

Mr.Children/あんまり覚えてないや 作詞:桜井和寿

忘れ得ぬ人が心に生きていて
優しさで 厳しさで
僕を抱きしめ立ち止まらせる
(忘れ得ぬ人)

大サビ

キャッチボールをしたり
海で泳いだり
アルバムにだって
貼り付けてあるんだもの
ちゃんと覚えてるんだ
ちゃんと覚えてるんだ
ちゃんと覚えてるんだ
こんなに

Mr.Children/あんまり覚えてないや 作詞:桜井和寿

ドライブに出かけたり
お小遣いをくれたり
たまに口喧嘩したり
すぐに仲直りしたり
ちゃんと覚えてるんだ
ちゃんと覚えてるんだ
ちゃんと覚えてるんだ
こんなに

Mr.Children/あんまり覚えてないや 作詞:桜井和寿

いろんな顔を持つ君を知ってるよ
何をして過ごしていたって
思い出して苦しくなるんだ
(しるし)

世界中を幸せに出来はしなくたって
このメロディーをもう一度繰り返す
ラララ…

Mr.Children/あんまり覚えてないや 作詞:桜井和寿

いつの日もこの胸に流れてるメロディー
(innocent world)

アウトロ(17sec)

あとがき

"HOME"は『Wake me up!』や『SUNRISE』、その他の歌詞の中から"朝"に関係する言葉が多く見つかります。またこの曲の始まりも「朝 目を覚ますと…」です。思い返してみれば“朝”は家族みんなが顔を合わせられる貴重な時間でした。

「明日は〇時に起こして!」母にそう伝えていた子どもの頃。その時刻の少し前に「朝だよ」という声が聞こえて目を覚ます。リビングには朝食の用意がされている。そんな一日の始まりを当たり前に受け入れていたけれど、今となってようやくそのありがたみがわかります。

LIVE映像作品

NEXT

桜井和寿

次は歌が軸になっているんだけど、もうちょっと『HOME』よりもカラフルで一曲一曲のキャラが濃い感じのアルバムになりそうな気がします。

『SUPERMARKET FANTASY』~15thアルバム~

通算15枚目となるオリジナル・アルバム。映画『恋空』『私は貝になりたい』やTVドラマ『バッテリー』をはじめ、数々のタイアップ曲を収録。リスナーとともに成長し続ける音楽が何とも心地いい。 発売日 2008年12月10日 曲 […]

Read more