“桜井マジック”と呼ばれるほど、トリッキーなメロディ・センスで人気を集めていた桜井和寿が、装飾を落としたシンプルなメロディにシフトした楽曲。内省的でありながら、誰もが共感できる説得力を持っている。『B'z presents UNITE #01』にて、B'zと本曲をコラボレーションした。

Everything(It's you) [5:20]

シングル13th
発売日1997年2月5日
アルバムBOLERO
発売日1997年3月5日
曲順2/12
作詞・作曲桜井和寿
編曲小林武史&Mr.Children
『BOLERO』ジャケット

『Mr.Children 1996-2000』ジャケット
桜井和寿

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

心に突き刺さる素晴らしい歌詞。「何を犠牲にしても――」かっこいい…

FATHER&
MOTHER

ほんとに心ある人の支えのおかげでなんとか生きてるって思う

FATHER&
MOTHER

ミスチルとB'zを繋ぐ歌として語り継がれるだろう。伝説のステージだった

一番

イントロ(16sec)

Aメロ

世間知らずだった少年時代から
自分だけを信じてきたけど
心ある人の支えの中で
何とか生きてる現在の僕で

Mr.Children/Everything(It's you) 作詞:桜井和寿

Bメロ

弱音さらしたり グチをこぼしたり
他人の傷みを
見て見ないふりをして

Mr.Children/Everything(It's you) 作詞:桜井和寿

Aメロ

幸せすぎて 大切な事が
解りづらくなった 今だから
歌う言葉さえも見つからぬまま
時間に追われ途方に暮れる

Mr.Children/Everything(It's you) 作詞:桜井和寿

Bメロ

愛すべき人よ 君も同じように
苦しみに似た 想いを抱いてるの

Mr.Children/Everything(It's you) 作詞:桜井和寿

サビ

STAY
何を犠牲にしても
守るべきものがあるとして
僕にとって今 君が
それにあたると思うんだよ

Mr.Children/Everything(It's you) 作詞:桜井和寿

二番

Aメロ

夢追い人は旅路の果てで
一体何を手にするんだろう
嘘や矛盾を両手に抱え
「それも人だよ」と悟れるの?

Mr.Children/Everything(It's you) 作詞:桜井和寿

Bメロ

愛すべき人よ 君に会いたい
例えばこれが 恋とは違くても

Mr.Children/Everything(It's you) 作詞:桜井和寿

サビ

STAY
僕が落ちぶれたら
迷わず古い荷物を捨て
君は新しいドアを
開けて進めばいいんだよ

Mr.Children/Everything(It's you) 作詞:桜井和寿

<間奏>(48sec)

三番

大サビ

STAY
何を犠牲にしても
手にしたいものがあるとして

それを僕と思うのなら
もう君の好きなようにして

自分を犠牲にしても いつでも
守るべきものは ただ一つ
君なんだよ
いつでも 君なんだよ

Mr.Children/Everything(It's you) 作詞:桜井和寿

アウトロ(20sec)

あとがき

LIVE映像作品

LIVE映像

『Mr.Children Tour 2004 シフクノオト』

MUSIC VIDEO

NEXT

『BOLERO』ジャケット
『タイムマシーンに乗って』~愚かなるこのシンガーのぼやきを~

ミュージック・ビデオが製作されており、ビデオ・クリップ集『music clips ALIVE』に収録されている。監督は丹修一で、宇宙飛行士に扮した桜井が歌う場面では宇宙船内のモニターにて「君がいた夏」「innocent […]

Read more