Mr.Childrenには珍しいビートロック。4つ打ちと8ビートとシャッフルと、様々なビート感がバンドならではのものとして扱われていて、非常にダイナミックでゴージャスな曲になっている。

海にて、心は裸になりたがる [5:13]

アルバム重力と呼吸
発売日2018年10月3日
曲順2/10
作詞・作曲桜井和寿
編曲Mr.Children
『重力と呼吸』ジャケット
桜井和寿

次は皆さんがでっかい声で歌う番です。身にまとってるもの、背負い込んでるものを置いてって。みんなを裸にしたいと思います

感想・コメント

FATHER&
MOTHER

皆でOhって叫ぶとこ本当に楽しい!

FATHER&
MOTHER

ライブの新しい定番だよね!

FATHER&
MOTHER

こんなに会場をひとつに出来るアーティストがいるだろうか。

一番

イントロ(25sec)

Aメロ

ぼんやりただぼんやりと
海へと向かい心は走る
昨日あった嫌なことを
洗い流してきたい

Mr.Children/海にて、心は裸になりたがる 作詞:桜井和寿

いいこと「49」
嫌なこと「51」の比率
(羊、吠える)

Aメロ

重箱の隅をつつく人
その揚げ足をとろうとしてる人
画面の表層に軽く触れて
似たような毒を吐く

Mr.Children/海にて、心は裸になりたがる 作詞:桜井和寿

自分より劣ってるマヌケをあぶりだし
ホッと胸撫で下ろしてる
終末のコンフィデンスソング

Bメロ

沈みかけたオレンジ色の太陽を背にして
僕の影が砂浜で踊ってる

Mr.Children/海にて、心は裸になりたがる 作詞:桜井和寿

憂いをおびたオレンジ色の空
眩しさは消えてもまだ温かい
(斜陽)

サビ

全部把握したつもりでいても
実は何も分かっていやしないよ
今心は裸になりたがっているよ
消極的なあなたにも
上から目線のあなたにも
ほら世界は確かに繋がっているよ

Mr.Children/海にて、心は裸になりたがる 作詞:桜井和寿

誰もひとりじゃない
きっとどっかで繋がって
The song of praise

二番

桜井和寿

SNSとか、全部把握しているつもりでいても実は何もわかってないっていうこととか、それは普段感じていることなんですよね。

Aメロ

生臭い海の匂いは
ロマンチックとは程遠いけど
デスクにいるより居心地が良くてハイになる

Mr.Children/海にて、心は裸になりたがる 作詞:桜井和寿

少しだけ仕事をほっぽって
もうどっか遠くに行こう
(Happy Song)

Bメロ

冷静に自分を客観的にみる回路を外して
君の影も今僕と踊ってる

Mr.Children/海にて、心は裸になりたがる 作詞:桜井和寿

要らないぜ 客観視なんて
息絶えるまで止まらないで!
Prelude

サビ

対照的と思っていても
実はあちこちが似ているよ
今心は裸になりたがっているよ
わがまま過ぎるあなたにも
自惚れが強いあなたにも
きっと世界はあなたに会いたがっているよ

Mr.Children/海にて、心は裸になりたがる 作詞:桜井和寿

自分の世界に閉じこもった
冴えない気分から抜け出して
(SUNRISE)

三番

Cメロ

嫌なやつだと考えていても
実はちょっぴり気になっているよ
今 心は裸になりたがっているよ

Mr.Children/海にて、心は裸になりたがる 作詞:桜井和寿

ほら僕は君が気になりだした
(また会えるかな)

大サビ

可愛げのないあなたにも
注目されたいあなたにも
きっと世界はあなたに会いたがっているよ
今 心は裸になりたがっているよ

Mr.Children/海にて、心は裸になりたがる 作詞:桜井和寿

何にも縛られちゃいない
だけど僕ら繋がっている
どんな世界の果てへも
この確かな思いを連れて
(Worlds end)

アウトロ(35sec)

LIVE映像作品

LIVE映像

『Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸』

NEXT

『重力と呼吸』ジャケット
『SINGLES』~僕が僕であるため~

テレビ朝日系ドラマ『ハゲタカ』主題歌。本作発売日である10月3日にミュージック・ビデオ (Short ver.) が公開された。 アルバム 重力と呼吸 発売日 2018年10月3日 曲順 3/10 作詞・作曲 桜井和寿 […]

Read more